カテゴリ:中国・韓国

中国・韓国のカテゴリ記事一覧。気になるネットの記事ニュース,ディスクロージャ,アセッション,古代遺跡,EU,金融,予言ets
No Image

2012-11-13 中国・韓国
中国が朝鮮半島に求めるものはなにか?http://japanese.ruvr.ru/2012_11_12/chuugoku-kitachousen-seiji/ 中国指導部の交替に伴って、中国の内政および外政にどのよう…

記事を読む

No Image

2012-11-07 中国・韓国
緊急ニュース戸籍ロンダリングすれば犯罪歴も消えてビザが取り放題らしいです。日本は朝鮮人・シナ人の犯罪者どもだらけの国になるはずですねこんなザル状態を放置するば…

記事を読む

No Image

2012-11-03 中国・韓国
【韓国】駐韓中国大使館前に脱北少女像(モデル:キム・ハンミさん)を立てる計画、韓国政府は難色「韓中葛藤の恐れ」http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/13517…

記事を読む

No Image

2012-10-17 中国・韓国
筑波大学大学院教授・古田博司 日本軍と戦わない屈折が反日にhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/121017/kor12101703180000-n1.htm 中国の野蛮と韓国の野蛮が世界を…

記事を読む

No Image

2012-10-11 中国・韓国
民国からアル。寒流オペラ「アイーゴ」終幕、「藍グレーの黄金」、間もなく開幕予定アル。終幕のテーマは、「アルべきものは、アルべきところ、アルべきかたちに」アル。…

記事を読む

中国が朝鮮半島に求めるものはなにか?

中国が朝鮮半島に求めるものはなにか?

http://japanese.ruvr.ru/2012_11_12/chuugoku-kitachousen-seiji/

中国指導部の交替に伴って、中国の内政および外政にどのような変化が起こるのか。今こそ中国の対北朝鮮政策について考察してみる時である、と、クンミン大学教授のロシア人、アンドレイ・ラニコフは考えている。「ロシアの声」のために書き下ろした彼の論文を紹介する。
対北朝鮮政策に思いもよらない展開が見られるとは予期されない。その点中国は米国と異なっている。現在の米国の政治は、とどのつまり、「北朝鮮無視」である。米国の対北朝鮮政策は長期的展望を持っておらず、そのため、遅かれ早かれ見直しを迫られるであろう。翻って現在の中国の政策は、長期的・戦略的性格を有している。

地域における中国の国益に従って、相当に厳格かつ合理的な優先順位が形成されている。第一に、中国は朝鮮半島の安定を望んでいる。より広くは、北東アジアの安定を。中国にとって、この地域に起こるいかなる危機も、極めて望ましくないことである。中国指導部にとって、経済成長のテンポを高く保つことは極めて重要である。というのも、中国自身の安定のために、成長の速いテンポが必要だからだ。そのため、朝鮮半島の安定を守ることは中国政府にとって最優先事項なのである。

それに続く第二の優先事項は、朝鮮半島がソウル主導で統一されるというシナリオを阻止することである。両朝鮮の政治的また経済的ポテンシャルの懸隔に鑑みれば、万が一南北朝鮮の統一が起こったとしても、それが東西ドイツ統一の例にならうであろうことは、何人にも疑いが余地のない。結果として、朝鮮半島で引き起こされかねないことは、本質的には、現在の韓国の強大化ということである。このことは中国の国益に合致しない。というのも、そうした形態の統一朝鮮は、早い話が、米国と同盟関係を保つであろうから。他にも、中国は、統一朝鮮が中国北東部の島々に対する領土主権を主張する可能性を危惧している。

中国がかかえる第三の課題は朝鮮半島の非核化である。中国は公式に認められた核大国であり、核保有国クラブのメンバーである。中国はこの会員制クラブに新しいメンバーが加入することを好まない。

重要なことは、朝鮮半島における中国の目的が厳格な優先順に整序されているということである。第一に、朝鮮半島の安定。第二に、韓国の伸張の抑制、第三に、朝鮮半島の非核化。

この序列に鑑みれば、中国政府のこの10年間にわたる対北朝鮮政策が合理的かつ、代替の利かないものであったということが理解される。一面から見れば、中国は北朝鮮に経済支援を差し伸べている。大規模な支援が、公表はされないけれども、提供されていることは確かだ。直接間接の手段を通じて、総計5億から6億ドルが、年間で融通されている。新たな大規模飢饉の発生を食い止めるのには事足りる金額だ。中国政府には何らの重荷ともならないこれしきの金額の支援だけで、北朝鮮の安定を保つことが出来るのである。時に緊張が走ることはあるけれども、全体として朝鮮半島は安定している。南北統一ということは、近い将来における問題になりそうにない。

中国は北朝鮮の核開発プログラムに不満である。しかし、中国指導部から非核化に向けた大きな努力を期待することは出来ない。中国は北朝鮮指導部に対し限度を越えた強力な圧力を加えることはないであろう。そうした圧力は北朝鮮の内部情勢を不安定化させることにつながりかねず、それこそ中国が望まないことである。中国の視点からは、核つき北朝鮮の安定ということが、核なし北朝鮮の不安定ということよりも、ましなのである。

好むと好まざるとに関わらず、中国の対北朝鮮政策は作動しており、結果を出している。そのため、この政策は新しい中国政府指導部でも継続されると考える根拠は十分にある。

アンドレイ・ラニコフ

 カテゴリ
 タグ

緊急ニュース  戸籍

緊急ニュース

戸籍ロンダリングすれば犯罪歴も消えてビザが取り放題らしいです。

日本は朝鮮人・シナ人の犯罪者どもだらけの国になるはずですね
こんなザル状態を放置するばかりか推進してるのは誰だ?


618 名無番長 New! 2012/11/01(木) 11:23:53.92 0
李正則は、皆吉家の義理の息子だった
しかし、両親が離婚して李正則は縁組解消
困ったことに、彼には犯罪歴がある
犯罪歴のある韓国籍にビザは降りない
困った美代子が叔父の養子にした。
こういうことはテレビも雑誌も言えないですよねw

この事が問題になり困るのは在日(民団)
ビザを厳しくしろという世論になるのが怖い



619 名無番長 New! 2012/11/01(木) 11:29:57.95 0
民団は国会議員まで送り込む組織だから問題ナシだろ
戸籍乗っ取りや戸籍売買が世間一般に知られる
マスゴミや警察や政府の方が困る側だわな

 カテゴリ
 タグ

【韓国】駐韓中国大使館前に脱北少女像(モデル:キム・ハンミさん)を立てる計画、韓国政府は難色「韓中葛藤の恐れ」

【韓国】駐韓中国大使館前に脱北少女像(モデル:キム・ハンミさん)を立てる計画、韓国政府は難色「韓中葛藤の恐れ」

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351778783/

駐韓中国大使館前に脱北少女像…「韓中葛藤の恐れ」
2012年11月01日09時19分

 脱北者人権団体が中国の脱北者強制送還に抗議する意味で在韓中国大使館前に建てようとしている
脱北少女像をめぐり韓国政府当局と対立している。議論は先月9日、脱北者出身キリスト教信者の
集まりの「キリスト教社会責任脱北同胞会」が少女像建立の意思を明らかにして起きた。

 このアイデアを出した脱北難民ネットワーク事務総長のキム・ギュホ牧師は31日、
「慰安婦水曜集会1000回を記念して日本大使館前に慰安婦少女像が設置されたように、
脱北者水曜集会200回を記念する銅像を作ろうという意見が多かった」と話した。
また、「発表直後に外交通商部、国家情報院、警察庁がそれぞれ再検討するよう要請してきた」
と明らかにした。

 キム牧師は2006年4月にブッシュ前米国大統領と面談したキム・ハンミさん(当時3歳)を
モデルとして今年最後の水曜集会となる12月26日に少女像を除幕する計画だ。
このために800万ウォンを目標に募金を行っているが、現在約50万ウォンが集まったという。
設置場所はソウルの中国大使館向かいにある教会前の歩道だ。

 外交通商部は少女像が韓中関係に再び摩擦の火種を投げかけかねないと懸念を示している。
外交通商部当局者は「駐韓中国大使が設置の知らせを聞いて韓中の友好関係をつぶす象徴物になるもの
だとして何度も懸念を示した」と話した。韓国政府当局者も「脱北者問題の1次原因提供者は
北朝鮮なのに、北朝鮮には触れず中国だけ追及するのは日本大使館前の慰安婦少女像の事例とは
別に見なければならない」と話した。この地域の道路を管轄する鍾路区(チョンロク)は沈黙している。
鍾路区の建設管理課担当者は、「現在慰安婦少女像は不法に道路を占有しており、脱北少女像を無条件で
防ぐのは難しくみえる。中央政府で原則を定めた通りに従うのが道理だ」と話した。

http://japanese.joins.com/article/346/162346.html

 カテゴリ
 タグ

筑波大学大学院教授・古田博司 日本軍と戦わない屈折が反日に

筑波大学大学院教授・古田博司 日本軍と戦わない屈折が反日に
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121017/kor12101703180000-n1.htm

 中国の野蛮と韓国の野蛮が世界を騒がせている。彼らは日本人が面子(めんつ)をけがしたと言っているが、彼らはウソをつくことを恥と思わない。ウソや虚構が後戻りできないほど否定されたときに初めて恥を感じ、元の面子を取り返そうと怒りだし躍起になるのである。

 ≪韓国の近代史に対日戦なし≫

 近代史上、韓国は日本軍と戦ったことがない。韓国が主張する戦いは1920年の青山里戦闘1回きりで、敵は朝鮮人匪賊だった。当時の満州には、このようなアウトサイダーがあちこちにいた。対日戦争を独立戦争として戦ったのは北朝鮮の故金日成国家主席と仲間たちだけだ。青山里の戦闘で勝ったというウソを定着させようと韓国は骨を折ってきたが、戦場に残ったのは日本軍であった。敗けた方が戦場に残る道理はない。

 韓国が英雄として誇るのは、あとは爆弾魔のテロリストだけだ。有能な人材は全て日本の近代化に参画したから、放浪者しか残らない。その放浪者の爆弾テロリストを英雄に仕立てなければならないのは、今の韓国の悲哀である。

 長く英国支配に抗してきたアイルランドでは、このような卑劣を正義とは見なさない。ダブリンにある旧英総督府は、1916年の「イースター(復活祭)蜂起」の記念館になっているが、掲げられている英雄たちはみな蜂起の指導者で処刑された者たちである。



 ≪中共軍は延安に敗走しただけ≫

 中国人で日本軍に正面戦を挑んだのは、国民党軍であり、共産党軍ではない。中国研究者たちは1990年代後半から、戦いを主導したのは共産党だという恥ずべきウソに加担したが、今では正常心に戻っている。中国にいた日本軍を勝者として武装解除したのは、国民党軍であり、満州の方を武装解除したのは、旧ソ連軍である。共産党軍は日本軍の武器をソ連軍から供与され、この火力で戦後、国民党軍を台湾にたたき出した。

 共産党軍が主張する戦いは、40年の百団大戦ぐらいのものだ。国共合作で国民党の援助を受けながら大敗し、その後、執拗(しつよう)な日本軍の追撃を受け、党内でも批判された。中共の主力部隊が延安の山に逃げたことを、彼らは「長征」というが、征服した地はない。「長遯(ちょうとん)」がふさわしいだろう。満州にいた中共軍は44年までに、日本軍によって全滅した。第二軍の一司令官だった金日成氏は40年頃、国境を越えソ連領に逃れている。

 日本が敗戦したのは国民党の中華民国であって、共産党の中華人民共和国ではない。私は東京裁判自体は正しいものだとは思わないが、戦勝国として戦犯たちに臨んだことは、台湾住民に勝利の記憶を残したことであろう。この記憶が、台湾人の心をすっきりさせている。だから、彼らは反日である必要性を持たない。今日に至るまで親日だ。日本軍と正面切って戦わなかった者たちが、今も反日でしこっているのである。



 韓国は日韓併合は強制であり、不当だと言った。だが、当時の李朝の国庫は空であり、どうしようもなくなった王が日本の提案に妥協し5人の大臣に丸投げしたという史料が、3カ所から出てきてしまった。国権強奪はなかった。

 土地収奪はソウル大の経済史教授が否定した。日本時代は、韓国に年率3・7%の経済成長をもたらし、民法典を与え所有権を確定した。確定した側が所有権を無視し、土地を奪うはずがない。朝鮮で取れたコメは経済原理に則(のっと)って日本に輸出されたのだと、教授は主張した。台湾の植民地統治は成功だったが、朝鮮のは失敗だったという、日本の左派学者たちの韓国の反日擁護の構図は崩れた。

 ≪自らの正義の記憶ない悲哀≫

 日本の植民地統治は成功し、朝鮮を近代化させた。米ハーバード大教授がさもなければ、どうして戦後韓国の企業家が順調に育つことができただろうか、と疑問を投げかけて、日本時代の民族資本家たちの活躍を本に描いた。この本は今も、韓国では禁書である。

 日本軍と戦わなかった者たちは自らの正義の記憶がない。中国は南京事件を捏造(ねつぞう)する日本の市民派新聞に飛びつき、韓国は従軍慰安婦のウソに搦(から)め捕られた。日本の左派知識人やマスコミは結局、彼らの卑劣さを助長したのである。



 南京事件の被害者数は年々増加する。戦闘1週間で30万人も殺せたならば、戦争はすぐに終わってしまうだろう。中国軍はそれほど惰弱だったのだと侮蔑することもできる。だが、戦ったのは共産党軍ではない。国民党軍だった。

 歴史共同研究で話し合えば共通認識が得られると思い込んでいる人々がいる。だが、事実を明らかにする資料を示すと彼らは怒る。その時に初めて恥を感じ、面子を取り戻そうとするからである。日本側はウソ自体を恥じる。だから研究して会議に臨む。「恥と面子の平行線」である。第二期日韓歴史共同研究委員会では、日本側が韓国の歴史教科書の元ネタが日本であることを実証した。その時、韓国側が「こんなこと、韓国の学界に知れたら大事になるぞ」と叫んだ。面子ゆえに、彼らはいつも戦わずして屈折するのである。(ふるた ひろし)



 カテゴリ
 タグ

民国からアル。寒流オペラ「アイーゴ」終幕、「藍グレーの黄金」、間もなく開幕予定アル。終幕のテーマは、「アルべきものは、アルべきところ、アルべきかたちに」アル。

民国からアル。寒流オペラ「アイーゴ」終幕、「藍グレーの黄金」、間もなく開幕予定アル。終幕のテーマは、「アルべきものは、アルべきところ、アルべきかたちに」アル。

677 :Trader@Live! :sage :2012/10/10(水) 02:40:06.57 ID:VDBb7tWU
民国からアル。寒流オペラ「アイーゴ」終幕、「藍グレーの黄金」、間もなく開幕予定アル。
主役が、自分の生存率がアキヒロより低いことに気付いて、前代未聞の逃亡劇を演じたが、
がっちり首に縄をつけてでも引きずり出すアル。

終幕のテーマは、「アルべきものは、アルべきところ、アルべきかたちに」アル。
イルボンの領土と技術はイルボンに、メタボのお金と工場はメタボに、半島の人間は半島に、
シナの毒はシナに、我が党は「最低でも大気圏外に」アル。半島は偉大なる李氏朝鮮時代、
シナは陛下訪問前の天安門後がアルべきかたちアル。なぁに、本人たちがイルボンの援助が
なくても、その状況から上手くやれると言っていたから、お手並み拝見アル。

そして、ラ党の新総裁については、遅まきながら「よくやった!」アル。「マスゴミが3回
チェンジを唱えたら、宿敵が復活したでござる」という墓穴展開アル。尖閣を必死に、
「領土問題」と言い換え、尖閣の帰属をあやふやにしようとしているが、ウリに言わせれば、
「中国による領土侵略問題」アル。何でも略さずに正確に伝えてほしいものでアル。

そういえば、バブル期に作られた日本製の機械、特にマザーマシーンと呼ばれる類のものは、
心臓部に10万円金貨や純金メダルを埋め込んでいるとの噂もアルアル。暴徒たちに知られて
持ち去られてしまわないか、とても心配アル。分解しないと取り出せないので、そのままにして
帰国もやむなしアル。「金を産む機械の心臓部には金がアル」なんてことは、シナには絶対、
内緒アル。ただでさえ、一部の部品は希少金属を使っており、ばらして闇で売れば一攫千金と
いうのに、アル。

ハトヤマ3号機は、被害担当閣僚も設置し、税に次ぐ社会保障の改革、なまぽ改革に動き出したアル。
最後の花道を、無理やりにでもしっかり飾らせるアル。では、はいはいワロスワロス、アル。

 カテゴリ
 タグ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。