月別アーカイブ:2012年11月

2012年11月の記事一覧。気になるネットの記事ニュース,ディスクロージャ,アセッション,古代遺跡,EU,金融,予言ets
No Image

2012-11-30 尖閣諸島問題
中国「ハワイ領有権も主張できる」 米国務長官、協議の一幕明かすhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/121130/chn12113020080006-n1.htm 【ワシントン=犬塚陽介】ク…

記事を読む

No Image

2012-11-30 日記
俺、易経を義理の書として勉強しているんだが現在の状況を当てはめて公約から卦をとってみると上爻・・自民党で少陽五爻・・民主党で少陰四爻・・公明党で少陽三爻・・維…

記事を読む

No Image

2012-11-29 20012年から2013年に掛けて起きること
天の母からのメッセージ 2012年11月29日    天の母からのメッセージこんにちは、私は天の母です。私たちのメッセンジャーは今晩、私たちの存在を感じて喜ん…

記事を読む

No Image

2012-11-29 20012年から2013年に掛けて起きること
光のフィラメントの同調が増し、ガイアへの光のビームと融合している 2012年11月27日ガイアポータル・・・光が融合し、多くのイベントを起こしている。祝賀が近…

記事を読む

No Image

2012-11-29 20012年から2013年に掛けて起きること
高次元の世界では低い周波数の物事を許容しないので、次元上昇以前に地球上に平和がもたらされることが絶対に必要である。あなた方が目覚めつつあるので、長い間言われて…

記事を読む

中国「ハワイ領有権も主張できる」 米国務長官、協議の一幕明かす





中国「ハワイ領有権も主張できる」 米国務長官、協議の一幕明かす

http://sankei.jp.msn.com/world/news/121130/chn12113020080006-n1.htm


 【ワシントン=犬塚陽介】クリントン米国務長官は11月29日、ワシントン市内で講演した際の質疑応答で、過去に南シナ海の領有権問題を中国と協議した際、中国側が「ハワイ(の領有権)を主張することもできる」と発言したことを明らかにした。長官は「やってみてください。われわれは仲裁機関で領有権を証明する。これこそあなた方に求める対応だ」と応じたという。

 協議の時期や詳細には言及しなかったが、20日の東アジアサミット前後のやりとりの可能性もある。仲裁機関は国際司法裁判所(ICJ)を指すとみられる。

 ハワイをめぐっては、太平洋軍のキーティング司令官(当時)が2007年5月に訪中した際、中国海軍幹部からハワイより東を米軍、西を中国海軍が管理しようと持ちかけられたと証言したこともあった。

 クリントン長官は、中国と周辺国の領有権問題について、領有権の主張が地域の緊張を招くような事態は「21世紀の世の中では容認できない」と述べ、東南アジア諸国連合(ASEAN)が目指す「行動規範」の策定を改めて支持した。また、領有権問題は「合法な手段」で解決されねばならないと強調した。

 さらに、領有権問題は北極や地中海でも起こりかねず、米国は「グローバルパワー」として放置できないと明言。中国が「できる限り広範囲」の領有権を主張する中、法に基づく秩序維持のために「直言していかねばならない」と語った。


702 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2012/11/30(金) 22:04:21.14 ID:p8S0SAYg
>>696
中国の領土的野心を分析すると見えてくるのは、食糧、資源などで行き詰まりつつ有る姿ですね。
おそらく、80年代から気づいていたのではないかと思えます。中国は人口が大きいだけあって、
優秀な人間もそれなりに居ますから。

中国というのは国土サイズに比して、資源が少ない感があります。同様な国土サイズを持つ国は
例外なく資源大国であり、農業大国でもあります。ところが中国は食糧自給すらおぼつかない。
それでいて未開発地域の国土に占める割合は他の国に比べて極端に小さい。
それだけすでに消費し尽くした、という事なのかも知れませんが、今は不足する分を世界に求めて
居る状態。

おそらくこのまま推移するならば、現在地球上で生産される食糧、資源の過半を中国1国で消費
するような状況が予測できます。その帰結は、どう楽観的に見ても戦争しか見えません。中国が
直接戦うかは別として、中国が消費する資源を巡っての戦いはあり得ます。
根拠のない予測ですが、中国がこのまま突っ走るなら、そう遠い将来の話じゃ無いように思います。



724 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2012/12/01(土) 04:41:26.05 ID:3BuOPTQA [1/3]
いよいよ来ましたね。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121130-OYT1T01371.htm?from=main4

おいらがしつこく中国について書いていたのは、これを心配していたからです。
南沙諸島東西の水路は、中東から日本向けタンカーの航路になっています。
領海基線に争いがある水域での一方的管轄権主張は明らかな国連海洋法条約に違反しています
が、これで中国の意図は明白ですね。

日本は最低限、シンガポールまでのシーレーン維持に自衛隊の派遣を検討する必要が出て来ました。
少なくとも、タンカー航路帯(大多数がフィリピン、パラワン島寄り航路を通る。)に護衛艦を
派遣すべきでしょう。別に争う必要はありませんが、存在を示さなければ、エスカレートする恐れが
多分にあります。


749 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2012/12/01(土) 12:02:16.88 ID:3BuOPTQA [2/3]
本当に中国が一般船舶を臨検などした場合、インタータンコなどの国際海運団体が黙っていないでしょう。
おそらく、中国への配船を止めるといった行動に出ると思います。ヘベイ・スピリット号事件の時も、韓国
向け配船を実際に取りやめた運行会社がいくつもあります。また臨検の仕方にも寄りますが、例えば、
バナナの冷蔵運搬船の場合、輸送温度が契約書に記載されており、4時間おきとかといった周期で計測し、
そのログを提出しなければなりません。一回でもこの温度が契約温度を超えた場合、契約違反となり船会社
は巨額の補償をするはめになります。

仮に臨検で船倉なりコンテナなりを開けろ、という臨検命令が為された場合、それを拒否すれば最悪拿捕され
ます。ところが開けた場合、契約温度を超えますから、臨検命令であることを立証できなければ、船側が巨額
の賠償を背負うことになります。さらに臨検命令が実証でき、船は責任を逃れられたとしても、今度は荷主側
で問題が発生します。冷蔵品は契約温度で運ばれた証明があるから、品質を保証できるわけで、
臨検と云えど契約温度を超える事があれば、品質が保証されません。

事ほど左様で、臨検と云っても停船、書類検査だけなら、大きな問題にはなりませんが、実際に船倉を開けた
り、コンテナの封印を切れ、などの臨検命令ならば海運自体が最悪成り立たなくなります。
そして、その様なことが発生する海域を通過する積荷の保険は必然的に料金が上昇します。まだ言っているだけ
のうちは良いですが、実際に臨検を受けた船が発生すれば、確実に上がります。

正直に言って、貿易に関わるものとしては、実際に上記の記事のような対応を中国がするならば、東アジアの貿易
に取り、中国の存在は障害でしかありません。領有権の主張だけなら、問題はありませんが、管轄権を行使すると
言うのはおだやかでは無いのです。南沙で領有権を主張する他の国は、中国のような主張をしていません。
今回の記事の内容は、例えば中国が管轄権を主張する海域での停船の禁止などが明言されています。これは
高連海洋法条約を読んで戴くと判りますが、12海里領海での船舶禁止行動であって、係争海域でこれを一方的に
主張した場合、そこを通る船舶はどの係争国の命令に従えば良いのか、判断ができません。
ベトナムのホーチミン港から中国上海港へ行き、フィリピンのマニラ港へも寄港する船の場合、中国の命令に従った
場合、マニラで違法行為に問われる可能性がありますし、ベトナムの命令に従えば、中国に違法行為を問われます。

続く


754 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2012/12/01(土) 12:35:54.98 ID:3BuOPTQA [3/3]
>>749
続き

国連海洋法条約では、無辜の船舶が上記のような状態に陥らないように、領有権係争地における領海基線を認めません。
ですから尖閣では、日本は領有権の係争は無いと主張して、領海を設定しています。
しかし、南沙の場合、以前は無主地として扱われていましたので、係争地であることは明白です。
一方的な宣言による管轄権の主張はすでに日本は李承晩ラインで経験していますが、日本が今現在領有権を争って
いる国全てが、一方的な管轄海域を主張している、またはしていた国であるのは偶然ではありません。
上記のような国は海運にとり障害でしか無く、正直に言って国連としてそろそろ排撃をして欲しいくらいです。

今現在は米国の軍事力が東アジア海域では飛び抜けていますので、武力紛争に至っていませんが、
米国のプレゼンスが弱い海域ならば、すでに武力衝突が起きていておかしくありません。中国がやっている事
はそのくらい危険な事です。海賊ならばそれこそ撃ち殺しても、どこからも文句の出ようがありませんが、
海賊と同じ事をやっても、その船がどこかの国に所属しているなら、撃ち殺せば抗議されます。ましてや、
公的船舶が海賊まがいの行為をするならば、撃ち殺せば即座に武力紛争になります。

今は海洋汚染などに対する様々な法律がある時代です。仮に南沙を通行する日本向けの原油やLNGを積んだ船
を止められて、日本のエネルギー需給は耐えられるのでしょうか?耐えられなければ、止められないように、
武装した公船でそれらの船を守る必要があります。これは一触即発の状態です。
そして、南沙で武力紛争が勃発するなら、中国の貿易は瓦解します。当然ですが中国の港へ出入りする船は、
日本や台湾の領域を通過しない限り、どこからも来られず、どこへも行けません。中国が自分が何をしようが
海運を維持したければ、日本、台湾と戦争するしかありません。中国が南沙の管轄権を握るなら、日本の
南西航路は崩壊します。マラッカ以降、大きく南下するか、スンダ海峡を回るしか無くなり、原油やLNG輸送費
が高騰します。今回の中国の発表は笑っていられるような代物ではありません。
大げさなようですが、日本の明日が掛かっていると認識して貰った方が良いと思います。尖閣周辺の地下資源
などという悠長な話ではありませんので。



759 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/12/01(土) 13:21:31.96 ID:hYjkWAoI [7/14]
飴のシンクタンク、AEIのオースリンの書いている評論。中国が紛争海域での臨検の
可能性を発表したことについて(一部の抜粋、要約)
--------------------------------------------------------------------------
ttp://www.aei.org/article/foreign-and-defense-policy/regional/asia/will-china-go-to-war-in-january-2013/
Will China go to war in January 2013?
Michael Auslin | ForeignPolicy.com November 30, 2012

"The provincial government of Hainan Island in south China, which Beijing
gives "jurisdiction" over the South China Sea, has announced that starting
in January naval patrols have the right to intercept and board ships that
"trespass" the Sea's waters, according to Chinese state media. They will also
have the authority to force intercepted ships to change course. The South
China Sea is not just disputed territory between China and five other claimant
nations, but also contains some of the world's busiest shipping lanes.
中国・海南島の地方政府は中央政府が地方政府に対して、南シナ海の中国領海に
「不法侵入」する船舶の拿捕と乗船による司法的処理、またそれら船舶への航路
変更を命じる権利を与えられたと国営メディアが報道。南シナ海は中国と周辺5
ヶ国の領海紛争があり、世界で最も海上交通の多い地域を含んでいる。

If Beijing is confident enough that the rest of the world won't stand up to its
step by-step assertion of power in Asia, then that belief may well be put to
the test. Washington pundits have latched on to the idea of "security in the
global commons" for several years now, mainly in response to fears that China
was becoming strong enough to shift the balance of power in Asia's waters in
its favor. While issues like Tibet were largely considered internal to China,
the "commons" were used as shorthand for global interests, like freedom on the
high seas, that Beijing understood could not be surrendered by the international
community.
中国はアジア地域で一歩ずつ覇権を得るべく歩みを進めていて諸国がそれに対抗
できないとの自信を深めているのであれば、その信念は今回テストされることに

760 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/12/01(土) 13:22:16.20 ID:hYjkWAoI [8/14]
なろう。米国の専門家らは「グローバル・コモンの安全保障」という考え方を進
め、中国がアジアのバランス・オブ・パワーを変更するに足るだけの力を増した
事に対抗しようとしている。チベットの問題は中国の内政問題と考えられている
が、「グローバル・コモン」という考え方は国際問題を意味し、海域の自由航行
を意識している。中国の政策に対して国際コミニティが引き下がることがない事
を意味する。

What these new rules really mean is still vague, and Beijing will probably have
to clarify more than it did yesterday, by stating that there was no problem
"at present" with other nations freely transiting the South China Sea. Meanwhile,
Washington needs to make clear in the strongest possible terms that freedom of
navigation won't be interfered with under any circumstances, and that the U.S.
Navy will forcibly prevent any ship from being boarded or turned around by
Chinese vessels.
中国の今回の政策が実際のところ何を意味するのかは、未だに明確ではない。今後
中国はより詳しい説明をするのであろうが、おそらく「現状では」南シナ海を航行
する他国の船舶には問題はないとするのであろう。米国政府は出来る限り強い表現
で、海域の自由航行は如何なる状況でも干渉されるべきではないと主張すべきであ
る。さらに船舶への中国に依る臨検や航路変更命令などを防止するため米国海軍が
行動するであろうと述べるべきだ。

If Washington fails to come up with a clear policy and operational plan, and
responds sluggishly if China interferes with innocent shipping, then it will
lose more credibility in an Asia that is already questioning its staying
power, and will undermine President Obama's promise to "rebalance" to the
Asia-Pacific.
米国政府がこの中国の覇権行動への対応に失敗するなら、また海域を航行する船舶
への中国の干渉を許すのであれば、米国はアジアでのクレディビリティを失い、オ
バマ大統領の言うアジア太平洋地域のリバランスの約束が虚しいものとなろう。


 カテゴリ
 タグ

メモ

  •  投稿日:2012-11-30
  •  カテゴリ:日記
俺、易経を義理の書として勉強しているんだが
現在の状況を当てはめて公約から卦をとってみると

上爻・・自民党で少陽
五爻・・民主党で少陰
四爻・・公明党で少陽
三爻・・維新・未来で少陰
二爻・・共産で少陽
初爻・・その他泡沫で少陰

火水未済になり
自民党・・望みは叶うが気の緩みから失敗を招きやすい
民主・・万事円満に進む。吉
公明・・前進する時。実績が上がる
維新・未来・・大きな目標に取りかかる時。
共産・・心静かにチャンスを待つべし
そのほか泡沫・・高望みが過ぎる。凶

となり、自民も勝つが民主もそこまでぼろ負けしないとでるんだよな・・・
このほかも何回かやってみたんだけどいずれも民主が完全消滅とまでは行かないようだ



498 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/12/01(土) 11:02:20.75 ID:DAGD8cbK0
>>485
レスが遅くて申し訳ない。
易では会社で言うと
上爻は名誉会長。中央に影響は及ぼせるが実務には就いていない
5爻は社長。実務の中心。
4爻は専務。会社全体を取り仕切る祭の調整役
3爻は部長。現場と中心部の調整役
2爻は係長。現場のとりまとめ役
1爻は平。底辺であり、現場で働く人々

上爻は陰であり、5爻は陽であり、4爻は陰であり、3爻は陽であり、2爻は陰であり、1爻は陽であることが求められる。

自民党はかつては政権を担っていたが今は退陣している。が、いろいろな所にパイプを持っており、影響を及ぼせるから上爻。
今は何をするか分かっているので陽。
民主党は今現在政権与党だから5爻。これといった主張を持たず、その場しのぎだから陰。
公明党は野党だが安定した勢力と主張を持っているから4爻で陽。
維新・未来は一大勢力となっており、勢いがあるから3爻。でも主張が支離滅裂なので陰。
共産は正直は小さいが安定しており主張も筋が通っているから陽。
そのほかは正直も小さく主張も筋が通っていないので陰。

よって火水未済。本来あるべきところにあるべき爻が来ていないが全体としてはバランスがとれている。
体制が一新し、その後新しい方向へ向けて舵を取っていくという意味の卦。
 カテゴリ
 タグ

天の母からのメッセージ 2012年11月29日    

天の母からのメッセージ 2012年11月29日    


天の母からのメッセージ



こんにちは、私は天の母です。

私たちのメッセンジャーは今晩、私たちの存在を感じて喜んでいます。彼女は疲れていますが、私たちのメッセージをどうしても伝えたいと言っているので始めることにしました。


愛する者たち、私の全ての子供たちよ、あなた方は偉大な存在 に成長しました。あなた方の光が地球の表面全体に島のように広がっているのが見られます。あなた方のハートの炎が輝かしく燃え盛っているのが見られます。 あなた方は差を生じ、この闇の惑星に変化をもたらしました。ガイアは今までよりも自由に呼吸をし、次元上昇への道に旨く乗っており、高次元の世界の中の正 しい場所を占めつつあります。あなた方はガイアとともに行くことでしょう。ある者はふるさとに帰るとしてもより高い次元へと、必要とされるままに自分自身 の世界へと行くことでしょう。


私たちは世界全体の人々に変化が何時明らかにな るかは言えませんが、あるライトワーカーが辛抱し切れずに眠れる大衆と呼ぶ、大部分の人々も目覚め、日常生活がこれまでのものとは同じではないことに気が 付きつつあります。彼らの記憶は限られたものであり、今暮らしている騒がしい世界のために鈍っています。これらの人々は物事が異なっていた時のことを思い 出すことはできませんが、変化を感じることができ、変化はこの人たちを不快に感じさせます。


あなた方が次元上昇の道をたどりなおし始めた時のことを思い 出すと、意味有ることを求め、自分の意識を超えていたように思われる答えを求める一方で、ふるさとと家族から離れ、関係、仕事、場所、宗教などから切り離 された不安の感じを思い出すでしょう。そう、今は、これらの眠っていた感じが目覚め、伸びをし、眠りを妨げたものが何かをいぶかる事でしょう。半分しか思 い出せない夢が意識の境界に留まり、新しい領分へと意識を拡張させようとしています。個々の人の意識ではまだ思い出してはいなくても、ソウルは十分に覚え ているので、あなた方はソウルに従うでしょう。


ある者に言わせると、天の女性性が戻ってきてい るとのことです。私たちは、母は子供たちを決して手放しはしない、と申し上げます。母は常にここにいて、夢の中、瞑想中、視野の外側で、導き、保護し、養 育をしています。母は、自由に駆け回るソウルがどこから来たのかをより強く思い出せるように、子供たちに、現実の境界に暮らす者にささやきかけています。 ヒーラーはヒーリングをする時には、そのエネルギーが手とマインドを通じて流れるのを感じます。芸術家と音楽家は、自分をミューズだということを知ってい ます。作家は、言葉を通じて世界に対するビジョンをもたらせるように、あらゆる世界の記録の中への入り口を示す者であることを知っていて、あなた方を夜に は眠りに誘い、夜明けには目覚めをさせる歌を優しく息づかせます。天使たちは、呼ばれればそばにやってきて導き、保護をします。天使たちはあなた方の祈り を聞き、始めは現実化を思ってもいなかった祈りを終いには最も実りの有るものにします。


天の母は今あなた方の中にいます。あなた方の ハート中、マインドの中、そしてあなた方の体の中にいます。天の母は人間の夢を織り成して肉体にし、あなた方を生きるものとして、火の魂のための乗り物と して創造し、あなた方が生き、学べるように、幻想の世界の中に形を現させました。天の母はあなた方の全てであり、それ以上なのです。


私は今私の天使たちの翼に乗ってここに来ており、今では大人 の先端としての私の子供たち全てのためにヒーリングを行っています。ある者は星に帰る用意が出来ています。又ある者は、今居住している惑星のヒーリングに 熱心です。あなた方は私、あなた方の母である私にとって驚異と喜びなのですから、あなた方全てが見るべき驚異を作り出すでしょう。


全ての者に祝福と歓喜を、私はいつもあなた方とともにいます。

ありがとう、天の母より。




光のフィラメントの同調が増し、ガイアへの光のビームと融合している 2012年11月27日

光のフィラメントの同調が増し、ガイアへの光のビームと融合している 2012年11月27日

ガイアポータル・・・光が融合し、多くのイベントを起こしている。祝賀が近い。


個々の高次元の光のフィラメントの同調が増して、ガイア全体でその光のビームと融合しています。本質的な宇宙の存在との接合が完了しました。


時間という幻想の圧縮が多重のエネルギー的イベントを同時に起こしています。

あらゆる人間性の中で真の人間性が目覚めています。


祝賀が急速に近づいています。


サルーサからのメッセージ 2012年11月28日



高次元の世界では低い周波数の物事を許容しないので、次元上昇以前に地球上に平和がもたらされることが絶対に必要である。


あなた方が目覚めつつあるので、長い間言われてきた今年の予 言が現実になりますが、今年はごく普通の年でした。未報告の自然の物理現象がたくさんあります。従って、大規模な隆起や天災に対する準備が必要になるよう なことがほとんど起こらなかったとの報告は喜ばしいことです。地球の振動が数年以前のものに対してかなり上昇したので、結果についてはかなり信頼が出来ま す。地球に引き寄せられる光の量はより多くのエネルギー的な浄化の必要性を低減させました。私たち銀河連合は又、浄化に参加する事によって支援をし、公害 の悪化を一般的には防止しました。これには、全ての生命体に及ぼすケミトレールの重大な影響の防止をも含みます。


今では、あなた方の道の二元性における最後の数週間の通過は極めて平和に行え、あなた方を次元上昇への準備に集中させるでしょう。最善のアドバイスは、静けさを保ち、平和のうちに暮らし、あなた方の集中を妨げるような気晴らしをしないことです。 次元上昇に関連するあらゆる事の実際経験をすることによって、あなた方は歴史を作ることになるでしょう。古い振動 ももはやあなた方の進化を妨げられないでしょうし、その代わりにあなた方を向上させる高い振動が置き換わるでしょう。ある者にとっては、変化に適応するこ とは困難であるにもかかわらず、あなた方のほとんどは、変化に対して適切な反応を示すことでしょう。総合的な周波数変化は自然に大きいものになり、あらゆ る生命体はある程度の影響を受けるでしょう。

劇的な変化に引き続いて次元上昇が起きます が、多くの変化はあなた方が既に経験済みのものです。全ては適切な時に起きますが、闇の者たちの妨害戦略が無かったとしたら既に始まっていたはずの進歩が 急速に起こります。あらゆる制約を受けていた闇の時代は、多くの点でのあなた方の向上がある時代に置き換わり、人々が相互に愛し尊敬する文明へと移行しま す。信頼がお互いを分離させていた恐れに代わるので、あなた方の間の間違った障壁が消失し、この移行は困難ではなくなるでしょう。


あなた方は愛と真の感情の表現が出来るようにな るので、今では、真の自己になり始めることが出来ます。あまりにも長い間、あなた方は他者があなた方をどのように考えているのかについての恐れと、他者に 対する自然の愛の表現に対する躊躇に縛られていました。疑念や注意ではなく、光と愛を自由に分かち合うことが出来る栄光を知っている自分のハートの中の、 内なる子供を見出してください。あなた方は教育の全過程における選択的な訓練によって、自分を、自分だと思われる型にはめていたのです。あなた方は生命の 喜びを他者と分かち合う自由を得つつあります。将来は、全ての者は一つなのですから、誰も愛を示すことを妨げられず、お互いに全く自然に挨拶ができるよう になるでしょう。


そうです、屈辱を受けたものが地球を受け継ぎ、 死と破壊を意図した戦争によって非常に多くの難儀をもたらした者たちはあなた方の中から追放されるでしょう。二元性の中では見られなかった、優しく愛すべ きソウルのみが幸福で喜びあふれる生涯を楽しめます。あなた方は自分たちが力強い黄金のハートを持ち、全ての者があなた方を次元上昇していると認めるソウ ルになるでしょう。あなた方の創造のパワーは全ての者の善のための意図を持った創造に用いられるでしょう。これまでは、あなた方は自分たちが実際に如何に 強力な存在なのかを自覚せず、自分の能力を制御していませんでした。しかし次元上昇によってあなた方の意識レベルが向上すると、全ての事が変化するので、 心配はありません。


あなた方は神との共同創造者なのであり、あなた方の他者へのサービスは宇宙全体に行き渡ります。あなた方は、二元性における種々の経験からもたらされる、独特の質を持つことになるでしょう。

あなた方は光のマスターとして尊敬され、他の文 明の進化を助けるでしょう。そのような時は今からまだ先のことですが、あなた方は、このような方法で他者に対するサービスに携わるでしょう。あなた方は長 い困難な旅をしてきましたが、私たちが大いに関心する程多くのことを得ました。あなた方は私たちと同等の位置を占めるようになり、多くの人たちは連合に参 加する選択をするでしょう。あなた方がこのような決断をするためには、私たちのことを十分に知っており、私たちのコメントは男にも女にも共通に適用できま す。この点では、今とは異なり、男女双方は二つのエネルギーの中でバランスを取っていて、男女の差はほとんど認識できない程度のものです。


現在の世界の混乱にもかかわらず、平和の見込み は非常に現実のものです。平和は最高レベルのものに近づいていますし、反応は見込みの有るものです。小さい国々を引き戻すのは大国の力に対する恐れを除去 することによって可能になりますが、武装解除の合意が行われれば、私たちにとっては、平和の維持は容易なことです。高次元の世界は戦争の脅威のような低い 振動を許さないので、あなた方が高次元に移行したいのなら、平和が絶対に必要です。進行中の政府の変化の達成とともに、文明の全局面を変化させる劇的な変 化が起きるでしょう。その後には、デスクロージャーが行われ、事態は、全速力で進行するでしょう。これらのイベントは遠い先のことではなく、私たちの連合 はそれらの結実に向かって賢明の作業をしている最中です。


私たちは、デスクロージャーに対して大きな重き を置いています。より大切なことは、私たちの側からあなた方の社会の膨大な変化を監視し、大企業が、自身に影響を及ぼす変化を処理できるように支援するこ とです。独占企業よりも、小さいグループに対するニーズを反映した変化があるはずです。将来のビジネスにおいては公開が原則なので、全ての人が起きている ことを知りますが、これは正直と正義の原則に基づいています。今の社会に存在する犯罪分子が追放されるので、これは容易に実現できるはずです。


私ははシリウスのサルーサで、過去に当てていた焦点を取り去 り、自分のエネルギーを自分の期待に沿う新しいことに注いでください。これによって、あなた方は新しいことの早期の実現を助け、これからおきることに旨く 備えられるようになるでしょう。私たちはあなた方と共にあり、いつもそうです。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。

ウエブサイト: Tree of the Golden Light
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。