月別アーカイブ:2012年10月

2012年10月の記事一覧。気になるネットの記事ニュース,ディスクロージャ,アセッション,古代遺跡,EU,金融,予言ets
No Image

2012-10-31 20012年から2013年に掛けて起きること
日本や世界や宇宙の動向さんからオバマとイルミナティ(シオニスト)によるアメリカ破壊計画が存在します。非常に複雑に物事が計画され、動いているかのように見えますが…

記事を読む

No Image

2012-10-31 尖閣諸島問題
北海道大学名誉教授・木村汎 ロシアが「尖閣」で騒がない理由http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121024/plc12102403090006-n1.htm ロシアが珍しく自制している。…

記事を読む

No Image

2012-10-31 UFO ディスクロージャ
Alien Humanoid Posing In Front of Camera Alien Humanoid Posing In Front of Camera

記事を読む

No Image

2012-10-31 韓国
292 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 22:14:00.79 ID:1rUTNfuP0 [1/13]昭和48年(1973年)6月、北朝鮮の大物のスパイ、辛光洙(シンガンス)が石川県穴水町より…

記事を読む

No Image

2012-10-31 尖閣諸島問題
【国際】「同盟国として日本支持を鮮明にするべき」 米元外交官、米紙に寄稿http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351604480/同論文は現在の米国政府が尖閣に対…

記事を読む

オバマによるアメリカ破壊計画




日本や世界や宇宙の動向さんから



オバマとイルミナティ(シオニスト)によるアメリカ破壊計画が存在します。
非常に複雑に物事が計画され、動いているかのように見えますが、先にも申しましたように、これらはイルミナティが2派に分かれて、今後も世界を支配し続けるためのテロ攻撃ごっこを実行しているのです。そして、大統領選に再選されたいオバマの癇癪と相まって、このような酷い事が計画されています。イルミナティはアメリカが崩壊することを望んでいるようです。ですからイスラムもシオニストもアメリカを舞台にして戦争を起こそうとしているようです。オバマはイスラムのテロリストと繋がりがあり、アメリカをイスラムの手で破壊しようとしています。
オバマは中国やロシアとも繋がりがあるため、中国にアメリカを破壊させようとしているのでしょうか。。。
アメリカのリベラル派+中国+イスラム+シオニスト対アメリカ保守派+金融エリート+シオニスト?の構図ですかね。このような計画がとん挫するように念じています。イルミナティや中国政府や解放軍が崩壊しないと世界は平和になりません。自爆テロがイルミナティの自爆に繋がりますように!

残念ながら、日本には中国についてとんだ勘違いしている左翼の人たちが多いのも確かです。彼等は共産主義の洗脳下にあります。彼等は、アメリカから独立すべきであり、今後はより一層中国と仲良くしたいと考えています。アメリカは全て悪で中国が善と勘違いしている洗脳された左翼の人たちです。。。実際は、イルミナティ(シオニスト、カバル、グローバリスト、エリートなどと呼ばれます)は、これまで欧米を乗っ取り、特にアメリカを中心に、金融詐欺と大量殺人戦争により世界覇権を行ってきたのです。。。しかし、今や、欧米を利用した自分たちの作戦が上手く行かなくなったために、今度は中国を狙い、乗っ取りました。中国内の政府や軍内部にもイルミナティの仲間や丁稚がたくさんいると思います。
今後は、BRICS、特に中国を利用して、新たな金融システムを構築させて世界覇権をしようと企んでいるのです。ですから、今後、日本がアメリカから独立して(これは良いことですが。。)、中国へ朝貢外交、弱腰外交をして、中国に妥協したならば、日本は完全に中国に飲み込まれますし、イルミナティの道筋を歩いていく愚かな国となってしまいます。中国は危険な国です。アメリカが弱体化する中で、中国を利用したイルミナティの連中が再び跋扈しようとしています・・・・個人的な私の直感からくる意見でした!ですから、どの国の権力者も信用できません。

http://truthernews.wordpress.com/2012/10/28/obamas-secret-doomsday-terror-plot-for-america-exposed/
(概要)
(10月28日:このサイトではオバマが企むアメリカ破壊計画について、大停電が起きる前に知らせようと、28日に警告を発していました。)

アメリカへのテロ攻撃の計画は非常に複雑で様々な要因が相互に作用していますので、ここに書かれた全ての記録を読んで頂かないと理解が難しいでしょう。収集したテロ・データによれば、10月31日〜12月21日の間に、ガンタナモ収容所の元抑留者(アフリカのテロリストら)で構成されたアルシャバーブと中国軍により、アメリカが攻撃される予定です。(オバマは9月にガンタナモ収容所から57人のテロリストを突然釈放しています。) これらの偽旗テロ攻撃は、段階的に行われます。まずイスラムのテロリストがアメリカを攻撃し、次に中国がアメリカを永久的に立ち直らせないように破壊するのです。其々のテロ・ステップを行うことで、オバマの権力が増していき、ついには独裁者として君臨します。そして、戒厳令を敷いた後で中国とアメリカは第三次世界大戦を始めます。
段階的テロ攻撃
ステップ1:アメリカ大統領選の延期、キャンセル或いはそれに対する論争を起こす。
予測:大統領選が延期されなければ、人種間論争を起こすためにオバマの家族を暗殺し、オバマに同情した選挙民がオバマに票を入れて大統領選で勝利を得る。または、投票所にバイオテロを仕掛けて投票を困難にさせ延期させる。
ステップ2:アルシャバーブのテロリストがアメリカ市民をターゲットに攻撃する。
アルシャバーブはアルカイダと同じ組織で、CIAと裏で繋がっており、オバマとも繋がっている。彼らは世界中のイスラム教徒らにジハード(聖戦)を呼びかけている。自爆テロを計画。また、ソマリア海賊(同じテロ組織)がアメリカ海岸から侵攻する。
ステップ3:テロリストがアメリカのランドマークやインフラを破壊する。
ガンタナモ収容所の元抑留者(テロリスト)による攻撃が行われる。
今年起きた大量乱射殺人事件、飛行機爆破事件、その他様々な凶悪なテロ攻撃事件は、彼等の計画の一環。歴史的な建物、橋や庁舎が狙われる。また、米連銀の建物も狙われている。
多くの原発も狙われている。オバマはロンドンの証券取引所にも爆弾攻撃を計画した。オバマ政権中に、多くのイスラム過激派がホワイトハウスを訪れている。オバマは11回の飛行機墜落事故に加担している。
ステップ4:中国のサイバー・テロ攻撃でアメリカ経済を破壊する。
中国が頻繁にアメリカをサイバー攻撃している。中国人ハッカーはアメリカのサテライトを妨害している。しかし、中国のサイバー能力はアメリカのメーカーの協力を得ている。中国の通信会社によるスパイ行為が問題になっている。しかしイスラエルやアメリカも同時に大規模なサイバーテロを行っている。中国のサイバーテロにより無人機や戦闘機をハイジャックし操作することができる。中国のサイバーテロでアメリカの証券取引所、銀行を破壊する。また、原発を攻撃する。中国のサイバーテロはサテライトや宇宙ステーションを狙っている。
ステップ5:中国が電磁パルス兵器でアメリカの電力グリッドを破壊する。
中国や北朝鮮は電磁パルス兵器を開発中であり、中国はこの兵器でアメリカの空母を破壊する。去年、既にアメリカの海岸で電磁パルス兵器による攻撃が確認された。

これらのテロ攻撃のゴールは、オバマへの支持の獲得、大統領選の一時中断、アメリカの破壊(経済、財政、士気)です。構造的に中国とアメリカの第三次大戦を勃発させるとのことです。中国は何としてもアメリカを破壊したいのです。核ミサイルを使うことも視野しいれています。
これらのテロ攻撃の計画は全てシオニスト(イルミナティ)が計画したものです。また、オバマは大統領選に勝つために必死になっています。そのためにはオバマは何でもやりかねません。

北海道大学名誉教授・木村汎 ロシアが「尖閣」で騒がない理由

北海道大学名誉教授・木村汎 ロシアが「尖閣」で騒がない理由

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121024/plc12102403090006-n1.htm



 ロシアが珍しく自制している。でなければ、賢明かつ巧妙な対日戦術へ転換している。今月初めにロシアを訪れての印象である。従来なら、尖閣諸島、竹島をめぐる中国、韓国の対日攻勢に“悪乗り”し、北方領土問題で自国の立場を有利にしようと試みて少しもおかしくなかったろう。

 ≪悪乗りせぬ背景に対中警戒≫

 実際、2010年秋にロシアのメドベージェフ大統領(当時)が取った手法は、まさにそのような連携作戦にほかならなかった。9月初めに尖閣沖で発生した中国漁船衝突事件で日中両国関係が緊張したとき、大統領は中国側に与した。例えば、その月末の北京訪問中、日本の領土権主張を非難する共同声明を、胡錦濤中国国家主席と発表した。11月に、大統領が北方四島の一つ、国後島への上陸を敢行したのも、尖閣問題で日中がもめている状況を念頭に置いた行動だったとみていい。

 それが2年後の今、ロシアの対日政策、戦術に微妙な変化が生じている様子なのである。つまり、大統領に復帰したプーチン氏の指導下の政権は今のところ、少なくとも表面上は、中韓両国の対日非難に必ずしも同調していない。理由は何なのだろうか。

 中国のさらなる台頭への警戒心の高まり、それに違いない。中国は10年、日本を抜いて世界第2位の経済大国にのし上がり、その経済力を惜しみなく軍備増強に注いでいる。ロシア製の兵器輸入を最小限に抑えつつ、露製兵器をコピーして海外輸出さえしている。海洋進出の手も、尖閣周辺を含む東シナ海にとどまらず、南シナ海、さらには西太平洋、インド洋にも伸ばそうとしている。



 ≪兄貴分から弟分に転落して≫

 最も重要なのは、そうした結果として中露の力関係が逆転したという現実である。ソ連邦時代の約70年というもの、同国は「共産主義へ向かう第1走者」として、中国の師匠・兄貴分的存在だった。その継承国ロシアは今や、中国の事実上の“ジュニアパートナー”になり果てている。

 もっとも、両国の指導者は賢明にも、この実態を決して口にしないようにしている。それを認めてしまうと、ロシア側の誇りを傷つけるだけではない。中露連携の実情が暴露され、対等の如く見せかけて欧米を揺さぶる戦術の効力が失われるからである。

 アジア太平洋地域で、勢力拡大一途の中国を制し得る最強の国は、何といっても米国である。だからといって、ロシアは、米国と手を組んで中国に対抗する方向に転じるわけにはゆかない。数ある理由で最も大きいのが、米露間の価値観の違いである。ブッシュ前米政権、オバマ現政権とも、プーチン−メドベージェフ双頭体制を、民主主義の諸原則に反しがちな準権威主義体制と見なし、ロシア側は米国型民主主義の押しつけだとそれに反発する。

 旧ソ連のウクライナ、グルジアにおける「カラー革命」や「アラブの春」は、欧米支援の下に起きた−。クレムリン指導部はそう固く信じ、類似の民衆蜂起が自国で発生する危険を極度に警戒している。プーチン氏は返り咲くや、国内の非政府組織(NGO)が米国など外国の資金援助を受けることを事実上禁じている。




 メドベージェフ氏の方がプーチン氏よりもまだましと見なしたオバマ政権は、対露「リセット」外交を試みた。だが、プーチン氏再登板でそれも潰えてしまう。案の定、プーチン大統領は米国での主要国(G8)首脳会議を、オバマ大統領はロシアでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を相互に欠席した。

 ≪四島返還で日本を連携相手に≫

 中国の強大化に直面しつつも、ロシアは米国とは共闘できない。残された選択肢としては、日本カードを用いる以外にない。少なくとも日本と対立するのは禁物だ。単純な引き算である。

 さもなければ、ロシアはいつまでも、極東地方の経済開発に成功しない。それどころか、この地方は、地理的に隣り合う中国の事実上の経済植民地になってしまいかねないだろう。結果としてアジア太平洋地域への出口を失い、地域の正式な仲間入りにも失敗すること必定といってよい。

 したがって、一日も早く北方四島を日本に返還して平和条約を結び、日露間の基本的な枠組みを設定する必要がある−。今回、私がロシア極東ウラジオストクで行った報告で、このように説いたのに対して、意外にもロシア側から何ら反論は出なかった。



 野田佳彦首相は年末にモスクワを訪問し、本格的な北方領土交渉を始めるという。その際、首相が踏まえておくべきこと、唱えるべきことは次の通りだ。

 中国がアジア太平洋地域で「遅れてきた覇権国」へとひた走り、地域の権力構造は塗り替えられつつある。中国の後塵を拝するロシアには焦りがある。ロシアが極東経済を発展させ、真に地域の一員たらんとするなら、ベストパートナーは日本であり、それには四島返還が必須である。(きむら ひろし)

 カテゴリ
 タグ

エリアンがカメラの前でポーズ

Alien Humanoid Posing In Front of Camera

 タグ

メモ

  •  投稿日:2012-10-31
  •  カテゴリ:韓国
292 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 22:14:00.79 ID:1rUTNfuP0 [1/13]
昭和48年(1973年)6月、北朝鮮の大物のスパイ、辛光洙(シンガンス)が石川県穴水町より、日本に潜入しました。

この地区の北朝鮮工作船支援の容疑で公安の監視対象者の孫が、オウム真理教の林泰男です。
林泰男の祖母は北朝鮮出身です。

平成7年(1995年)4月23日、オウム真理教のナンバー2の村井秀夫が刺殺されました。
村井を刺殺した徐裕行が犯行直前まで住んでいた家の所有者である女性の姉とかつて
同居していた相手は、北朝鮮の大物スパイ、辛光洙(シンガンス)でした。

※ オウムと北朝鮮との関係となると、まっさきに思い出されるのは、オウム幹部の早川紀代秀が北朝鮮に17回渡航しているという報道です。
   しかし彼が北朝鮮でどんな行動をとっていたのか、いまだに不明です。
http://posting.hp.infoseek.co.jp/oum.htm

http://web39.iza.ne.jp/blog/entry/1526133/

294 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 22:28:55.00 ID:1rUTNfuP0 [2/13]
▼徐が犯行直前まで住んでいた家の所有者は朴春仙(パク・チュンソン)の妹(朴○○)。
▼朴春仙は、工作員・辛光洙(シン・ガンス)の愛人。
 辛光洙は言うまでもなく、日本人拉致の実行者。

▼朴春仙の妹・朴○○の経営するクラブには、オウム真理教の(元暴力団幹部)中田清秀が出入りする。
▼朴春仙の兄は、(辛光洙が韓国で逮捕された後?)スパイとして北朝鮮で銃殺さる。
▼徐は在日の北朝鮮出身者がつくる主体思想研究会の一員であった。
▼徐の友人で、同じ家で暮らしたこともある男性の父親は、朝鮮総連の幹部。
▼その父親・朝鮮総連の幹部の人脈を辿ると、長官狙撃事件で名前が囁かれた北朝鮮人民軍偵察局員の金らしき人物が浮上する。

http://yamushokey.com/modules/picowar/content0208.html

297 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 22:33:24.84 ID:1rUTNfuP0 [3/13]
●長官狙撃事件・容疑者
韓国・安全企画部の調査報告書--

 《国松長官狙撃事件は、オウム真理教が林泰男の北朝鮮コネクションを利用した可能性が高い。朝鮮人民
軍偵察局員、金○○中尉が米国ニューヨークから極秘入国し、林に加担したとの疑いが強く、徹底的に追跡
調査すべし》

▼金○○中尉は長官狙撃事件当時、表の肩書は北朝鮮国連代表部職員(警備担当)で、ニューヨークに居住していた。
▼金は1995年3月23日、ニューヨークか成田に到着。4月4日に帰国。→ ▼長官狙撃事件は3月30日、ちょうど
  金の滞在期問と符合する。→ ▼事件当日、狙撃現場周辺で目撃された日本人貿易商が北朝鮮の協力者
  であることが判明、来日中の金と行動をともにしていた疑いが強まる。→公安当局によると、この貿易商は
  母親の家系が北朝鮮出身で、日本国籍を取得しているが、在日朝鮮人の工作員と見られるグルーブと繋
  がりがあった。→しかも、そのグループは在日朝鮮人実業家がスポンサーといわれ、メンバーの一部にオ
  ウムの逃亡犯を匿った疑いが出ている。→そのうえ、その貿易商の人脈を辿っていくと、何と、村井刺殺事
  件で逮捕された徐裕行が加わっていた在日朝鮮人グループに繋がることも分かった。
▼韓国安企部は、北朝鮮の亡命者などから、この貿易商が朝鮮人民軍偵察局の工作員・Sと同一人物ではないかとの情報を得ている。

299 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 22:35:48.00 ID:1rUTNfuP0 [4/13]
・色んな人間がつながってるなぁ。
・だから、在日闇社会なんですよ。
・もちろん、容疑者は「朝鮮人民軍偵察局員、金○○中尉」だけじゃ無いですけどね。

オウム帝国の正体・一橋文哉・新潮社より
▼長官狙撃もう一人の容疑者
▼林泰男(松本サリン事件・地下鉄サリン事件・新宿駅、青酸ガス事件)で死刑判決。
▼1957年12月15日生。北朝鮮籍から帰化。祖母が北朝鮮出身、日本人と結婚し、石川県穴水町に居住。
  祖父母は北朝鮮の秘密工作船支援の容疑で、日本の公安調査庁の重要監視対象者。
  1963年11月、祖父母は北朝鮮に帰国。

・どっちにしても、「在日コリアン」が「共通項」になってる・・・・・
・でもなぜ、警察庁長官なんだろうね。
・宗教法人としての「オウム」は東京都・警視庁の管轄なんだ

301 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 22:38:47.09 ID:1rUTNfuP0 [5/13]
A はじめは(東京都)警視総監を狙ってたのか。
B もうこの頃は、色んなコトが明るみに出て、現場の捜査官は教団本部に迫っていた。
  その事に危機感を持った教祖が「警視総監」を襲撃しようと考え始めたんだろうけど、実際はそうならなかった。
A ・・・・で、オウム真理教側と警視庁で、話がついたって・・・・・・言いたいのか?
B 謎を解くヒントを最近のスキャンダルに見つけた。
このほかにも、「武富士支店に業務停止命令 顧客への違法取り立て」「5200人にサービス残業、35億円支払
い」といった見出しが並んでいる。

B 一度非難キャンペーンが始まると、マスコミみ〜〜んながやるんだよな。
A ・・・・しかし、長官狙撃事件と何の関係がある。
B この「武富士・盗聴事件」は武井保雄(在日コリアン)会長が中川一博容疑者(42)にやらせたことらしいけど、
  一連の騒動の中から、武富士と警察の癒着ついても分かってきた。



302 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 22:40:46.08 ID:1rUTNfuP0 [6/13]
A 警視総監が「サラ金」会社の顧問に天下りすんじゃ、「違法な取り立て」「闇金融との連携」なんて、取り締まり期待する方が無理だな。
B 東京で一番偉い警察官僚が天下りするくらいだから、もう少し下の警察官だって、昔の上司頼って定年後
  の身の振り方相談したりするだろうよ。
A こういう断片的な情報を整理すると、「サラ金」「ヤミ金」「パチンコ」なんかと警察は「親しい関係」のようだね。
B サラ金は合法だけどよ、けっきょく、そこで借金返しきれない債務者が、ヤミ金に紹介されて、合法的借金を
  整理して貰う。そして、そこから地獄に堕ちていく。
A ヤミ金の高金利の罠にかかったら抜けられないらしいからね・・・・・・・
B サラ金→ヤミ金→在日コリアン暴力団→違法な取り立て→ビール券→警察と癒着・・・・・・・救われねえな、
  俺たち貧乏人は。
B ・・・・・・断片的だけど、情報をつなげると、オウムが捜査の最高責任者である「警視総監」ではなく、「警察庁
   長官」を暗殺しようとした理由が想像できる。
  オウムと警視庁が直接取り引きできなくてもよ、在日コリアンっていう、闇社会の接着剤的な存在がある。
A 在日闇社会は、金は持ってるし、暴力団ともコネがあるし、政治家は抱き込んでるし、・・・・・・・で、在日闇社
  会の金を拒否した、一部の警察官僚・政治家だけが暗殺のターゲットにされちまった・・・・・・・・、こお言いた
  いんだな。
B はい。

305 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 22:50:12.69 ID:1rUTNfuP0 [7/13]
●キュウキョクの闇社会
A ここで、銭形平次みたいに、一気に「闇社会」の解説するよ。
B 解説ってアンタ、もうバレバレだぜ。ぜ〜〜んぶ工作員がやったに決まってるだろ。祖国統一事業のためにな。
  北朝鮮の工作員が、北に帰国した家族や親戚の命をネタに、脅すようにして在日コリアンを協力させる。そ
  れに、中には根っからの反日朝鮮人も居るだろうし、そおいう連中が一致団結して金作って北朝鮮に送金
  する。その金(外貨)で核ミサイルの研究をして、必要な資材を買う。どうだ、こんなもんで。
A ・・・・・・・北朝鮮の説明はそれで間違ってないとおもう。
  だけどね、在日闇社会は「日本闇社会」のバックアップ無しには活動を続けられないはずなんだ。「日本闇
    社会」って・・・・・・・あ、日本の暴力団も覚醒取引じゃ一役かってるだろうな、そりゃあ。それだけじゃない。
  いくら北朝鮮工作員が大胆不敵で命知らずだと言っても、所詮は外国人です。日本がその気になったら、
   すぐにつぶせる。多勢に無勢だし、法律という権力は日本の手にあるんだから。
B しかしな、北朝鮮の工作員もプロなんだし、簡単には捕まらねえだろ。
A 工作員を拘束できないのは、日本の捜査当局の能力の問題じゃないと思うんだ。
  まずね、オウム真理教の事件が起きた時、総理大臣が村山富市さん。国家公安委員長が野中広務さん、だったんだよ。
B え〜〜、二人とも北朝鮮(朝鮮総聯)工作員が包摂した(疑いの濃厚な)政治家じゃねえか!!!!
▼包摂(ポ・スプ)・工作員用語で、組織の中に、協力者として抱き込むこと。

306 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 22:53:17.90 ID:1rUTNfuP0 [8/13]
B あの頃確かに、マスコミから色々話が出てたよな。統一教会との関係だとか、覚醒剤の話とか。・・・・・・・・・
  色々、言われてたのによ、何となくウヤムヤに終わっちまった。今になって色々分かってくると、なるほど・・・・だな。
A これまでの勉強で、在日商工人が途方もない裏金を持ってることが分かった。
B なにしろ、【五箇条のご誓文(1976年)】で税金納めねえんだもんな、そりゃあ金ぇ貯まるぜ。
A それに、在日の人は裏稼業だって何だって生きるためにやってきた。その稼業の中には、パチンコや風俗
   (ソープなど)や金融(闇金融も含む)とか、人に後ろ指さされるにしても、とても儲かる仕事が多い。
B そのうえ、北朝鮮が国家的規模でアヘンや覚醒剤の取引をしたり、偽ドル造りで工作資金を作る。
A 北朝鮮の一般の人たちゃ飢えてるって言うのにな・・・・・
B これら潤沢な資金で、日本の政治家や役人(金融監督官庁、警察)を買収する。
A オイ、それじゃ、市民の安全は誰が守るんだよ。正義は誰が守るんだ!
B こんな状況では、オウム事件の捜査が適当に切り上げられるのも無理はありませんね。石井さんだって、
   「朝鮮総聯・工作員」がらみなら、真相究明はまず無理でしょう・・・・・・
A けっきょく・・・・・・闇社会って・・・・・この日本のことかよ〜〜〜
B ・・・・・殺されそうになった人が生きてるってコトが、救いかな。わずかばかりの・・・・・
A 國さんか・・・・・

310 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 22:59:02.32 ID:1rUTNfuP0 [9/13]
●バブル崩壊から朝銀破綻
A だけどな、こおいう朝鮮人の暴力に屈した屈辱的な協定を、よくもまあ今まで続けてきたよな、わが日本は。
  税金を免除するだけじゃなく、朝鮮銀行が破綻したら、今度は「公的資金」の投入だもん。俺ぁ開いた口が塞がらねえ。
B でもここに来て、「五箇条のご誓文」の裏が分かってきた。
A なに?
B いつ頃からか分からないけど、朝鮮総聯は保守政党の側にも折々に「一億円以上、持って行った」と言うんだ。
A なにぃ〜〜。
B そお言うことがあるから、「核兵器開発」や「弾道ミサイル開発」に使われていると分かっているのに、破綻し
  た「朝銀」に公的資金(1兆3,600億円・平成15年1月21日現在)を注ぎ込む訳だ。
A きちんと破産整理すると、「政治献金」の記録もおおやけになるかもな。
B それが一番恐いんでしょ。
  でもね、朝銀の内部資料なんて見なくても、政治家の動きを見れば、誰が朝鮮総聯関係の利権を握ってい
  るか分かるよ。
http://yamushokey.com/modules/picowar/content0206.html

316 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 23:09:10.43 ID:1rUTNfuP0 [10/13]
「朝銀って何?公的資金って何?」より要約。
公的資金投入賛成派議員リスト 更新日:2003年7月26日

■朝銀への公的資金投入を、最近激しく推進しているとされる議員。
 ● 海江田万里(民主党東京1区・衆議院)
 ● 森喜郎(自民党石川2区・衆議院)

■朝銀への公的資金投入を、賛成(推進)していると思われる議員。
 ● 金子哲夫(社民党・衆議院)
 ● 渕上貞雄(社民党・参議院選挙比例区)

■参考資料:1997年10月23日。金正日総書記推戴の祝賀宴に参加した主な日本の著名人(1997/10/28 朝鮮新報より)
 ● 野中広務(自民党幹事長代理) ● 土井たか子(社民党党首) ● 鳩山由紀夫(民主党幹事長)
  ● 中山太郎(自民党外交調査会会長) ● 伊藤茂(社民党幹事長) ● 堂本暁子(新党さきがけ議員団座長)
 ● 石井一(新進党幹事長代理) ● 久保亘(民主改革連合最高顧問) ● 矢田部理(新社会党委員長)
 ● 林義郎(元蔵相)

320 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 23:22:28.25 ID:1rUTNfuP0 [11/13]
 1995年4月4日、オウム真理教の広報部長だった上祐史浩が外国特派員協会の会見で、オウム教の諜報省
がオウム防衛組織の背景を調べた結果、少なくとも27人は元創価学会員であったと公表した。
 その創価学会の牙城会の運営に関するあらゆる資料をはじめとする関係資料が、滋賀県の創価学会関係
者のPCから流行のウイルスで流出したようだ。いったいそこには如何なることが書かれており、またどういう人
間たちの名前が並んでいるのか興味があるというものだ。

  ちなみに、二階堂ドットコムには次のような投稿がある。

 ひょんなことからこのサイトに出会いました。5-6年前に起こった、世田谷一家殺人事件覚えていますでしょ
うか。現在も捜査続行中などと報道されていますが、あれは現場の刑事がポーズでやっているだけです。
 警視庁上層部は既に犯人を知っています。あの殺人は創価学会が絡んでいるため、自民党・公明党の大物
議員が警視庁に猛烈な圧力をかけていたそうです。警視庁幹部と懇意にしているある社長の娘から聞いたの
で間違いないと思います。知人に迷惑がかかるので私からはこれ以上の情報提供は出来ませんが、もし興味
がありましたら調べてみてはいかがでしょうか。 
http://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/73144e58375306c549d89e750cc5c018

324 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 23:32:12.17 ID:1rUTNfuP0 [12/13]
警察庁長官を務めた自民党のドン・後藤田正晴氏も回想録「情と理」の中で、こう記述している。

 「東京では公明党がウンといわないと(条例)が通らないんだ。警視庁の総務部長に公明党の対策をやって
もらった。僕も一緒にやりましたから」

 もうひとり、警察官僚の出身で平澤勝栄衆院議員もテレビ朝日の人気番組「朝まで生テレビ」(99年9月24
日)に出演したとき、生々しいこんな発言をしていた。
 「・・・・・・私も警察にいたから言いますけどね、池田さん(創価学会名誉会長・池田大作)についてもパトカ―
をつけてくれと。本来ならつけないんだけれども、公明党の議員さんが頼んでくる。私も頼まれました。・・・・・・
いろんな創価学会の事件があります。そうするとただちに飛んでくるのは公明党の議員さん。いろんな形で、こ
れは全国の警察官が見ていると思うから、はっきりと言います・・・・・・」
http://www.asyura2.com/07/revival2/msg/207.html


326 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/10/30(火) 23:38:13.83 ID:1rUTNfuP0 [13/13]
>>321
70兆円はグレーです。
公表資料を見ると、主張しているサイト主は、桁を間違えていると思います。
金融関連では、国内にある南北朝鮮系信組が最大の闇ではないでしょうか。
それと朝鮮系宗教法人
韓流は、マネロンですね。


324 :可愛い奥様:2012/10/30(火) 23:32:12.17 ID:1rUTNfuP0
警察庁長官を務めた自民党のドン・後藤田正晴氏も回想録「情と理」の中で、こう記述している。

 「東京では公明党がウンといわないと(条例)が通らないんだ。警視庁の総務部長に公明党の対策をやって
もらった。僕も一緒にやりましたから」

 もうひとり、警察官僚の出身で平澤勝栄衆院議員もテレビ朝日の人気番組「朝まで生テレビ」(99年9月24
日)に出演したとき、生々しいこんな発言をしていた。
 「・・・・・・私も警察にいたから言いますけどね、池田さん(創価学会名誉会長・池田大作)についてもパトカ―
をつけてくれと。本来ならつけないんだけれども、公明党の議員さんが頼んでくる。私も頼まれました。・・・・・・
いろんな創価学会の事件があります。そうするとただちに飛んでくるのは公明党の議員さん。いろんな形で、こ
れは全国の警察官が見ていると思うから、はっきりと言います・・・・・・」
http://www.asyura2.com/07/revival2/msg/207.html
 カテゴリ
 タグ

「同盟国として日本支持を鮮明にするべき」 米元外交官、米紙に寄稿

【国際】「同盟国として日本支持を鮮明にするべき」 米元外交官、米紙に寄稿
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351604480/
同論文は現在の米国政府が尖閣に対し「日米安保条約は適用されるが、主権では中立」という立場を表明していることに対し「日中
両国の争いに巻き込まれたくないという認識はわかるが、尖閣問題は永続し、このままでは米国自体の安全保障を脅かす」として米
国が現在の「意図的な曖昧さ」を放棄することを求めた。

同論文は「中国の威嚇戦術にはアジア諸国が懸念を抱いており、平和的な対応しかしていない民主主義の日本をもっと公然と支持す
ることが必要だ」と述べ、尖閣問題では「中国側はここ2年ほど自国の監視船を侵入させ、国内で反日の暴動をあおり、さらに日本
や日本国民への粗野で中傷的な言明を続けている」と中国側の態度を批判した。
さらに中国の対日態度について「80年も前の日本側の行動を扇情的にいま持ち出すのは冷笑的なデマであり、自分たちの政権の弱
みを隠すための隠蔽(いんぺい)作戦だ」として「文明国家の振る舞いではない」とまで断じた。
 カテゴリ
 タグ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。